日本らしいプチギフト

オレンジ色のブーケ
オレンジ色のブーケ

一昔前は、結婚式のプチギフトと言えばドラジェや角砂糖など甘いものが主流だったと思いますが、最近は少し変わってきたようですね。

新郎新婦それぞれのオリジナリティーあふれるものも増えたと聞きますが、その中でも目新しさで目を引いたのが「お米のプチギフト」です。

ここ数年、和食が世界遺産に認定されたり、日本独自の伝統などが世界の人達に受け入れられるようになったからか、プチギフト界にも一合ほどのお米をオシャレな和紙に包んだものなどが登場しているようです。

個人的に日本らしさや日本食が好きな私にとっては斬新なうえに、鮮やかな和紙に金色の水引で飾られたプチギフトは見た目も煌びやかで中身も上等なお米とあり、嬉しい限りのプチギフトです。

なかには「新郎新婦=新米夫婦=新米」にかけてギフトにしているところもあるようで、パッケージに独自のメッセージを印刷したり写真を印刷したりとオリジナリティーを最大限に出すことも可能のようです。

更にオリジナリティーを出したい方は、お米ではなく雑穀米のプチギフトまで登場しているようですので、そちらもオススメです。

結婚後も欠かすことの出来ないお米をプチギフトにするという発想は、とても良いアイデアだと思いますし、渡す方も頂く方もバラエティーに富んでいるので楽しめそうですよね。

更に実用性もあるので年配の方でも若い方にでも喜んでいただけそうですし、近年増えてきた外国人の招待客の方にも喜ばれるのではないでしょうか?

▼PR

お米のプチギフト